八広ふれあい通りオープニングフェスタが好評!!!

 

 

【八広ふれあい通りオープニングフェスタ】 たてやま食のまちづくり復興マルシェでの、館山お楽しみ抽選会の様子。 8000人以上の来場者となった、東京都八広駅のふれあい通りオープニングフェスタ。 当初より館山の農産品を出店する予定で、数ヶ月前から企画を進めさせて貰っていましたが、急遽「復興マルシェ」として練り直し、改めての参戦決意からの出店となりました。 今回の台風15号被害では、主に地域の食に関わる農業、漁業となり野菜や鮮魚が直接大きな被害を受け。 出店についても正直、諦めかける雰囲気もありました。ただでさえやることも多すぎるし… でも、今だからこそやらせてもらおうと。 そこで提案したのは、房TUBEプロダクションの強みである映像制作とサイネージシステムの開発。 暗闇の中、、、被災状況を動画で発信しながら、東京の仲間とシステムの開発を進行。 ①被災直後から撮影し発信し続けた映像をまとめ、高架下ブースに70インチの巨大液晶を設置放映。 ②そのすぐ隣の60インチ縦置きモニターでは、館山市の観光ホテルや飲食店への招待券や沢山の情報が飛び出す抽選サイネージシステム。 ③被災して生き残った農産物を買ってくれた人、支援してくれた人に抽選ゲームで遊んで貰い。 楽しく長く、館山の被害を身近に感じてもらい、実際に観光や食の復興に繋がる仕組みを考えました。 その第一歩‼️ 少し早いと思いましたが、私たちにやれる事をやろうと。マイペースで進めていきます。

2019/09/30 公開

【NEWS】お知らせ・イベント 記事一覧(30)